FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:-- |
  2. スポンサー広告 |
  3. Trackback(-) |
  4. Comment(-) |
  5. 編集

GAスキル考察

>>.com
テンションあがってきたぁぁぁぁぁぁ!

--------------------
GA! の! スキル考察!

スキル数少ないからまとめてやってしまうのぜ

あくまで個人的な意見だからね
注意しようね


≪パッシブスキル≫
大自然の加護
立ち止まってMP溜める時の速度が上がる
レベル3にするとかなりの早さで回復するようになり、その回復速度はアイシャにも匹敵する

狩りではマップ移動時に立ち止まるだけでMPPOTがほとんどいらなくなるレベル

決闘ではがん逃げするだけでMPがマッハ
GA相手の試合が長引く要因でもある
逃げ回るんじゃねえっつってんだろ!!!!!!11

とらない理由が見当たらない


振動射撃
矢がHITした際に確率で振動が発生し、矢が当たった敵とその周囲に追加攻撃するようになる
振動は3体までに当たる

通常攻撃の矢、シーズの矢、更にはアクティブスキルの矢も振動する
振動には属性も乗るためかなり強い

数少ない欠点は特殊のけぞりである烙印で振動が発生した場合、振動の小のけぞりで上書きされてしまうこと
決闘において烙印のリーチと特殊のけぞりを利用した始動やカットがしたい場合はとらないという選択肢もあるらしいです

まあそんなことを差し引いてもかなり強いスキルなので取ることを強くお勧めします
ていうかそんな限定されたシチュエーション気にする必要ほとんどないのでとるべき


≪アクティブスキル≫
烙印の射撃
消費50(レベル5) CT10秒
一歩後ろに下がって前方に烙印の矢を放つ
ホークアイが前提スキル

ウィークネスショットの貫通効果は適用されないものの、当たった敵に超強力なデバフをかけることができる
具体的にはレベル5で、移動速度10%低下・ダメージ10%上昇・クリティカルダメージ50%上昇というとんでもデバフ

ボスにとりあえず烙印するのはGAに課せられた使命
属性付きの固い敵にも烙印
烙印するだけでダメージが加速しPTメンバーには泣いて喜ばれます

烙印を使う場合は自分の後ろに敵がいないかどうかに注意
撃つ際に後ろに一歩下がるため、後ろに敵がいると前にいる本命の敵に当たらずに後ろの敵に当たったりします

こんな感じで狩りでは超強いスキルですが決闘ではそんなに使う機会はないです
コンボに組み込んでも発射するまでのモーションが長いため大体の場合コンボ抜けられてしまいます

ただ射程はかなりのものなので、直線のステージであれば相手の画面外から撃っても当たったりします
更に特殊のけぞりするので、距離が離れすぎていなければ烙印ヒットから追撃することも可能です
まあ消費MPが馬鹿にできないのであんまり積極的に狙わない方が良さげではあります

ちなみにレベル6以上ではデバフ効果の上昇率が小さくなってしまうのでスキリンとか装備とかで無理やりスキルレベルを6以上に上げる必要もない気がします

ただしレベル5までは絶対にとりましょう
お兄さんとの約束だ


≪スペシャルアクティブスキル≫
フリージングアロー
消費120 CT8秒
氷の矢を前方に発射
対象を1回貫通し、当たった敵は凍りつく
覚醒時は貫通無限

烙印に続くPT貢献スキル
氷結は暗転リレーで時間を引き延ばすことが可能なので、PTメンバーとの連携がうまいこととれていれば相手の反撃を許さずに倒すことも可能となる

また、レールスティンガーとは違い敵をダウンさせない
氷結が切れても敵はダウンしないのでコンボの継続が可能
ただし射程はレールスティンガーほど長くはないのであまり過信しすぎないよう注意

消費MP120とレールスティンガーよりやや高めだが1HITあたりMP10を回収するためMP効率は結構良い

同じ氷結効果を発生させるものとしてはブリザードシャワーと水の水晶玉がある
効果時間は前者は3秒、後者は4秒
フリージングアローの効果は2秒であり効果はすべて上書きなため、誰かが氷結効果を発動した直後に撃つのはNG
氷結が切れる直前を狙って上書きしましょう

決闘では氷結効果が切れると強制ダウンしてしまう
しかし相手の水耐性とこちらの速度によっては氷結させてからシーズxで2回くらい追撃することも可能
相手の耐性次第なのであまり安定はしない

氷結の時間はスキルレベルに依存しないため、どうしてもSPが足りない場合にはレベルを最大にしないという手もある
基本的には最大レベルまで取った方がいですけどね


エアロストレイフ
消費200 CT10秒
後ろに飛び上がって地面に向かって矢を放ち、着弾点に発生する衝撃波で連続攻撃する
HITした敵は浮き上がるため、PTメンバーが拾うことも可能ではある
自分で追撃することは不可能

着弾点の高さはスキル使用時に立っていた高さに依存する
着弾点の前後の位置も基本的には立っていた位置のすぐ前方だが、飛び上がった際に壁等に引っかかった場合はより前方に着弾する

暗転がそれなりに長いので暗転リレーで使えないこともない
ただし攻撃範囲があまり広くはないため密着状態で撃つくらいの気持ちが必要
複数の敵に当てたい場合はしっかりまとめてから撃たなくてはいけない

同じ200スキルであるマルチプルスティンガーは覚醒状態で敵を無限に貫通するようになるため、敵をまとめなくても使用できる点でエアロストレイフよりも優れている
だがエアロストレイフは覚醒していなくても範囲内の敵すべてにHITするため、必ずしも覚醒しなくてもいいという点でマルチプルスティンガーよりも便利であるかもしれない

威力の比較をした場合、マルチプルスティンガーの方が200%弱ほど威力が高い
しかし相手がSA状態でないとマルチプルスティンガーは全段ヒットしない場合があることを考えるとどっこいどっこい

最終的には使う本人がどちらが使いやすいかにかかっている

決闘ではマルチプルスティンガーと並ぶGAの数少ない火力スキル
マルチプルスティンガーと比べて全段ヒットさせやすい
スキルの途中で抜けられることもないしねSA中に抜けられる相手がおかしい

チーム戦の場合、撃つなら覚醒したいマルチプルスティンガーと覚醒しないでも撃てるエアロストレイフ
どちらを取るかは君次第だ(丸投げ)

このスキルを取る場合SPが結構カツカツになるのでスキルシミュレーターとかでSP振り確認しておくといいです



おわりや!
これでGA系列のスキルは網羅したことになります

次は多分WS系列の考察
でもその前にGAのスキル振りを紹介しておきたい

スキル振りの記事とかすごく短くなりそうだけどまあいいか
各スキルを考察するとともにスキル振りも紹介することで記事の数が増えるよやったね!

日付が変わった頃に更新されなかったら明日更新されます


そんな感じ

  1. 2012/07/06(金) 17:25 |
  2. エルソード |
  3. Trackback(0) |
  4. Comment(2) |
  5. 編集

この記事に対するコメント

引き伸ばし許さないといっても引き伸ばし部分にでてきたキャラとかがいいキャラだとそれでええんじゃないかって最近思う

  1. .com
  2. |
  3. 2012/07/06(金) 18:55:35 |
  4. URL

WSちゃんのフトモモぺろぺろ

  1. かいんつ
  2. |
  3. 2012/07/07(土) 02:19:13 |
  4. URL

コメントする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sagen.blog.fc2.com/tb.php/43-4e799064

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。